資産運用はやめとけ!【失敗する人の特徴4選!】

こんな人におすすめの記事

・資産運用してる人

・資産運用を始めようとしてる人

・なんとなく資産運用してる人

将来の不安を取り除きたい!
将来贅沢に暮らしたい!

子どもに資産を残したい!

など、いろんな思いがあり資産運用を始める人が多いのではないでしょうか。

しかし、資産運用は失敗することもあります。

ふな妻

そんな、、資産が減っちゃうこともあるの?

ふな夫

投資に絶対はないからね、、、

先に言っておきますが、筆者は資産運用した方がいいと思ってます。

そして、もちろんがっつり資産運用しています!

本記事では、資産運用で失敗する人の特徴を紹介します。

資産運用で失敗したくない人はぜひ参考にしてみてください!

ふな妻

要チェックやわ!

目次

資産運用とは…

資産運用とは
自分の資産を貯蓄・投資に回して、効率良く増やしていくことです。

資産運用を始める前に

そもそも資産運用の役割は、資産形成を進めるための補助的なものです。

資産形成=(収入-支出)+(資産×運用利回り)

・収入を増やす

・支出を減らす

・運用利回りを上げる←資産運用

そのため、資産運用するのも大事ですが、収入のアップと支出の削減も大事になります。

まずは、一度やれば永続的に効果が続く支出の削減をすることをおすすめします。

資産運用する前に!固定費削減方法7選!を参考にして、支出削減をしてみてください!

また、収入アップは本業の昇格や副業をやってみるのが良いと思います。

副業は、ブログやせどり、ココナラ、ハンドメイドなど手軽に始められるものも多くあります。

資産運用の種類

資産運用の方法には

  • 預金
  • 債券
  • 投資信託
  • 株式・不動産投資
  • FX
  • 仮想通貨

などがあります。

ふな妻

いろんな種類があるんだね!

ふな夫

各特徴やメリットなどはまた記事にして紹介します。

そんな資産運用はやめとけ!4選!

資産運用で失敗する人の特徴4選を紹介します!

資産運用で失敗する人の特徴
  • 生活防衛費を貯めずに投資をする
  • 余裕資金以上の投資をする
  • 自分で調べない
  • 短期で稼ごうとする

順番に説明していきます。

生活防衛費を貯めずに投資

生活防衛費もないのに投資に手を出すのは危険です!

そんな状態で資産運用はやめとけ!

まずはしっかり生活防衛費を貯めましょう。

生活防衛費とは
長期入院、失業、自然災害などもしもの時に生活していけるようにしておくための資金です。

一般的に、半年分くらいの生活費があると安心と言われています。

各世帯構成や職業によって考え方は異なります。
自分が安心できる金額を考えて、金額設定をしましょう。

投資は損をする可能性もあります。

生活防衛費もない中、投資をして、自分や家族に何かあった時に株価が暴落したら、

お・し・ま・い・です!

まずはしっかり生活防衛費を貯めましょう。

余裕資金以上の投資

余裕資金の捉え方は人それぞれです。

筆者は、最悪無くなってしまっても大丈夫くらいに捉えておくのが良いかなと思います

投資は何が起こるか分かりません。

株価の暴落は過去に何度だってあります。

そんな時に生活的にも精神的にも耐えられる資金だけ投資に回すようにしましょう!

自分で調べない

自分のことですよ?人任せ?

そんな資産運用はやめとけ!

資産運用をする上で、どういう運用方法を選ぶか、何に投資するかなど、自分でしっかり選びましょう!

人の意見を参考にするのはもちろんOKです。

自分が何に投資しているか、どういう運用の仕方をしているかは当たり前ですが把握しておきましょう!

あの人がこれがいいって言ってたから!
ネットでこれにしとけばいいって書いてあった!

そんな考え方で投資?

お・し・ま・い・です!

短期で儲けようとする

誰だってできるだけ早く大きく儲けたいですよね。

めちゃくちゃ分かります。

でも、短期でハイリターンを狙うのはハイリスクです。

ギャンブルですね。

投資初心者がやるべき方法ではありません。

そんな資産運用はやめとけ!

それで儲けられたらみんなお金持ちになってます!笑

あくまで投資初心者の場合です。
自分で勉強して自分なりの考えがあって、短期で儲けようとするのは好きにしてください!(笑)

最初は、長期目線でしっかり目標を決めて投資をするべきです。

初心者におすすめの資産運用方法

投資初心者におすすめの資産運用方法を紹介します。

おすすめの紹介をしますが、もちろん自分で判断して投資を行ってくださいね。(笑)

すでにやっている人は、株式・不動産投資、ETF、金など調べて手を出してみるのもいいと思います。

つみたてNISA

資産運用として、一番最初に利用する人が多い制度です。

つみたてNISAとは
少額から長期積立、分散投資ができる非課税制度

・運用益が全て非課税になる
・投資商品が厳選されている
・いつでも払い出し可能
・投資初心者にとっつきやすい

詳しくは、資産運用におすすめ!「つみたてNISA」を分かりやすく解説!をご覧ください!

また、つみたてNISAの出口戦略についてもつみたてNISA開始から20年後どうする?【出口戦略】で紹介していますのでご覧ください!

iDeCo

老後資金を貯める方法として、利用する人が多い制度です。

iDeCo(個人型確定拠出年金)とは
老後資金をつくるための年金制度で、自分で掛金を拠出し、運用し、資産を形成します。

・運用益が全て非課税になる
・節税効果がある
・運用にほとんど手間がかからない

詳しくは、資産運用におすすめ!「iDeCo」について分かりやすく解説!をご覧ください!

債券

債券とは
国や企業などが、資金を投資家などから借り入れるために発行する有価証券のこと

投資家(私たち)は債券を購入することで、利息をもらうことができ、さらに償還日に債券を購入した金額が払い戻されます。

つまり、購入した債券の利息分が投資家の利益になるということです。

株式や投資信託などに比べて安全性の高い投資商品です。

詳しくは、債券とは?|債券の初心者入門|岡三証券 (okasan.co.jp)をご覧ください!

まとめ:資産運用はやめとけ

資産運用とは
自分の資産を貯蓄・投資に回して、効率良く増やしていくこと

資産運用で失敗する人の特徴
  • 生活防衛費を貯めずに投資
  • 余裕資金以上の投資
  • 自分で調べない
  • 短期で稼ごうとする
おすすめ資産運用の方法
  • つみたてNISA
  • iDeCo
  • 債券

資産運用で失敗しないために、長期目線でしっかり目標を立てて、その目標が叶えられる方法を自分で調べて考えて決めましょう!

最後までご覧いただきありがとうございます。

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ
にほんブログ村

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる