プレママ・妊婦さんへのプレゼント情報まとめClick!

子連れ焼肉はいつから大丈夫?焼肉きんぐに1歳の息子と行ってきた!

  • 子連れ焼肉はいつから行ける?
  • 子連れ外食は何を持っていくと良い?
  • 子連れ焼肉で注意することは?

そんな疑問を解決します。

ふな妻

こんにちは、第2子妊娠中(6ヶ月)のふな妻です。

※2021年9月に無事第二子を出産しました。(【無痛分娩レポート】本当に痛くない?出産するまでの流れ!)

出産前に絶対したいことの1つに焼肉食べ放題に行きたい!という気持ちがありました。

まだ赤ちゃんや乳児、幼児がいるパパママは外食に行くのも大変ですよね。

焼肉となるとなおさらですよね。

ふな妻

でも食べたい!

今回、とうとう我慢ができず、子どもが産まれてから初めて(息子はもう1歳8ヶ月ですが)、家族3人で初焼肉(焼肉きんぐ)に行ってきました。

その時の持ち物や気を付けたことなど、子連れ焼肉について紹介します。

これから子連れ焼肉デビューする人はぜひ参考にしてください。

本記事の内容
  • 事前に赤ちゃんや乳幼児に対応しているお店なのかチェックする。
  • 使い慣れているスプーンやフォークがあるなら持っていくと◯
  • 子どもの遊び道具(おもちゃなど)を持っていくべき!
目次

結論:子連れ焼肉は1歳でも問題なく行ける

先に結論を言うと、1歳の子供を連れての焼肉はしっかり準備していけば問題なく行けます!

もちろん焼肉屋にもよるので注意は必要です。

ふな妻

私たちは焼肉きんぐに行きました。

幼児食が始まっていれば食べるものもあるので一緒に食べられます。

うどんもあったから離乳食段階でも行けると思います。

子連れ焼肉で事前に調べたこと【焼肉きんぐ】

赤ちゃんや乳幼児を連れて焼肉に行く場合は、事前にどれだけ子どもに対応しているか確認しましょう!

私たちが子連れ焼肉で事前に調べたことは

  • 幼児用の椅子があるのか。
  • 幼児が食べられるメニューがあるのか。
  • そもそも幼児歓迎なのか。

今回は焼肉きんぐの公式HPを見て情報収集をしました。(焼肉きんぐ公式HP)

ふな夫

公式HPに情報が載っていないお店もあるよね。

ふな妻

分からないことや気になることは直接電話して聞くのが一番なので、気にせず聞きましょう!

調べた結果、子ども用の椅子がちゃんと用意されていることを確認しました。

ソファー席に置くよくあるバンボのようなもので、ベルトもちゃんと付いています。

幼児メニューもあることを確認しました。

ふな妻

よし!焼肉きんぐなら問題なく行ける!

子連れ焼肉に必要な持ち物【1歳の場合】

  • スプーン
  • フォーク
  • エプロン
  • 麺切りカッター

スプーン、フォークはお店のものがあるのは分かっていましたが、息子が使い慣れている方が良いかと思い、日ごろ使っているものを持っていきました。

実際にお店のスプーン、フォークは1歳の息子が使うには少し大きめだったので持っていってよかったです。

息子は最近Doddl(ドードル)のスプーンフォークがお気に入りです。

ふな妻

幼児用に人気で結構話題になっていたやつです!

外食する場合はいつも使い慣れているものを持っていく方が子どもにとっても良いと思います。

息子はまだ上手に食べられないのでエプロンもあってよかったです!

焼肉きんぐはうどんもあったので麺切りカッターを持っていきました。

ふな妻

うどんを切らずに食べられるなら持っていく必要はないです。

焼肉きんぐで1歳8ヶ月の息子が食べたもの

焼肉きんぐで1歳8ヶ月の息子が食べたものはこちらになります。

  • お子さまカレー
  • お子さまうどん
  • フライドポテト
  • 焼き野菜の盛り合わせ
  • お子さまオレンジジュース
  • フルーツゼリー
  • 杏仁豆腐
ふな夫

めっちゃ食べた!

お子さまカレー

お子さまカレーはよくあるレトルトのものでした。

息子もカレーといえばいつもこれを食べているのでばくばく完食しました。

熱さは適温状態で提供されました

お子さまうどん

お子さまうどんは卵やねぎ、しいたけも入っていて具だくさんでした。

味は子ども用に薄目の味付けでした。

ふな妻

ただ味がお気に召さなかったのか息子は1~2口しか食べませんでした。

ただ提供されたときに湯気が出ていてあつあつだったのですぐに食べさせることはできませんでした

うどんの長さも少し長めだったので短くしてあげると食べやすいです。

フライドポテト、焼き野菜の盛り合わせ

フライドポテトは塩が軽く振ってあり、ケチャップが別添えでした。

あんまり塩分をとらせたくないので塩を手で払ってあげました。

やっぱり味があって美味しいみたいで、息子はばくばく食べていました。

ふな妻

塩分が多くて心配だったのであまりあげませんでした。

焼き野菜の盛り合わせ(キャベツ、玉ねぎ、ピーマン、とうもろこし)を注文しました。

キャベツはお気に召したのか手に持って噛みちぎりながら食べてました。

玉ねぎは焦げやすいわりにしっかり火が通せずしゃきしゃきしていたので断念。

ピーマンも半分切りで提供されるので大人が食べました。

とうもろこしは芯付きでほじってあげるのがめんどくさくてやめました。

ふな妻

野菜の盛り合わせは結局キャベツしか食べさせてないです、、

ジュースとデザート

お子さまオレンジジュースはストローつきプラスチック容器で蓋つきだったので飲みやすそうでした

ただ量が150mlと多く、全部飲ませるのは気が引けましたが、ぐびぐび飲んでいたのと食べ物が来るのが遅かったので機嫌とりのためにも全部飲ませてしまいました。

ふな妻

ジュースが一番早く来ちゃって食べ物が来るまで飲み続けてました。

デザート2つは大人たちがデザートを食べていたら息子が察して、「くれくれ」と騒ぎだしたのであげてみました。

ふな妻

ちなみに杏仁豆腐は焼肉きんぐでデビューしました!

子連れ焼肉の注意点

子連れ焼肉する上での注意点は3つあります。

子連れ焼肉での注意点
  • 最初にお子様メニューを注文する
  • 子どもは奥に座らせる
  • 子どもが退屈しないアイテムを持っていく

順番に説明していきます。

最初にお子さまメニューを注文する

お子様メニューとお肉を同時に注文した場合、お子さまメニューよりお肉の方が提供されるのが早いです。

食べ物が目の前に出てきて、食べたい食べたい!と盛り上がってしまう子どもの場合は注意です。

お子さまメニューは早めに注文!

ただドリンクはすぐ出てくるのでそれで間を持たせるのもありです。

子どもは奥に座らせる

焼肉屋では子どもは奥に座らせるべきです。

手前だと生肉が提供された時に触ることができてしまうからです。

ふな妻

奥には箸やタレが置いてあるけど、それをどけて奥に座らせるのがよいです。

ふな夫

もちろん網にも手が届かないように気を付けましょう!

子どもが退屈しないアイテムを持っていく

焼肉きんぐは食べ放題なのでどうしても大人の食事時間が長くなります

子どもが食べ終わった後、暇を持て余さないようにおもちゃなどを持っていくとよいです。

ふな妻

私たちは、息子が大好きなアンパンマンやミッキーの動画を見せていました。

まとめ:【子連れ焼肉】焼肉きんぐで1歳の息子は大満足!

結果的に子連れでの焼肉食べ放題はとってもよかったです!大満足!

ふな妻

1年半行きたい行きたい!と思っていたので願いが叶って嬉しかったです

事前確認

  • 幼児用の椅子があるのか。
  • 幼児が食べられるメニューがあるのか。
  • そもそも幼児歓迎なのか。

持ち物

  • スプーン
  • フォーク
  • エプロン
  • 麺切りカッター

焼肉きんぐで1歳の息子が食べたもの

  • お子さまカレー
  • お子さまうどん
  • フライドポテト
  • 焼き野菜の盛り合わせ
  • お子さまオレンジジュース
  • フルーツゼリー
  • 杏仁豆腐
子連れ焼肉での注意点
  • 最初にお子様メニューを注文する
  • 子どもは奥に座らせる
  • 子どもが退屈しないアイテムを持っていく

子どもがいて焼肉に行きたいパパママは多いはずです。

落ち着いてゆっくり食べられるわけではないですがどうにかなります。

ぜひ行ってみてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ
にほんブログ村

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる